4月 | 仲間と一緒に、元気を作る
#PICKUP

イギリスから旬が来る。

4月 | 仲間と一緒に、元気を作る

VOLUME.6

MARGARET HOWELL CAFEには月ごとのシーズンメニューがあります。
それは、イギリスから届いたレシピをもとに、
キッチンスタッフが日本の食文化に合わせてアレンジしたもの。
今月も終わりか、と、過ぎた日々を振り返るときも、
新たな月のはじまりに、習慣を切り替えて前を向くときも、
旬のメニューなら、その季節の気分や体調にフィットするはず。
あるときは現場で、あるときは裏方に徹しながら、
カフェ・リーダーの三辺貴男さんの声で、
イギリスから届く季節のメニューを紹介します。

Text by Takao Minabe (TSI)
Photography by Akemi Kurosaka
Edit by Soya Oikawa (TSI)

みなさんこんにちは。

マーガレット・ハウエル カフェの三辺です。

4月。だいぶ陽ものびてきて、街のあちこちで、うれしそうに目を覚ました花を見かけるようになりました。新しい生活に、新しいお洋服。カフェにお越しになるお客様も、あかるい色で軽やかな装いの印象です。そんなうららかな春の訪れを感じながら、今月も元気にシーズンメニューをお届けします。

002.jpg

デリプレート ¥1,550(二子玉川店)

二子玉川店では毎月デリプレートの内容が替わります。その時々の旬の食材を、たくさんの彩りとともに楽しんでいただきたいからです。フムスはミントをアクセントにしてさっぱりと仕立てました。お腹にも優しい玄米のサラダは、細かくきざんだ野菜で彩りを。グリーンサラダはフルーツと一緒に。最後にディルやクレソンにも手伝ってもらって、トーストを添えて完成です。今月も身体が喜ぶような食材をお楽しみください。

003.jpg

オレンジとアーモンドのケーキ ¥780(全店)

朝早く、顔なじみの八百屋さんが元気なオレンジをたっぷり積んで届けにきてくれます。春のカフェではおなじみの光景です。オレンジはひとつずつ状態を確認して、丸ごと茹でていきます。皮も使うことでほどよいビターな味わいが楽しめるんです。小麦粉を使わずしっとり焼き上げたケーキに、甘酸っぱいアプリコットジャムを塗って完成。冷やして食べるとおいしいですよ。

また、この「オレンジとアーモンドのケーキ」はオンラインストアで数量限定の予約販売をしていますので、おひとついかがでしょうか?

_K1_6766.jpg

ロングブラック ¥650

コーヒー豆 100g ¥1,000(全店)

カフェでは、厳選されたグァテマラ産のコーヒー豆を使用しています。苦味と酸味をバランスよく中煎りで仕上げることで、しっかりした味わいが楽しめるオリジナルブレンドです。ミルクをたっぷり入れても負けませんよ。

005.jpg

そんなコーヒーやラテをおいしく作ってくれるのが、全店で同じものを使っているエスプレッソマシンとグラインダーです。その日の天候や豆の状態によって、量や挽き目を調整します。毎日真剣にたくさん働いてくれる道具たち。ときどきご機嫌斜めになるけれど、僕たちカフェスタッフの大切な仲間です。

また、豆だけでもお持ち帰りいただくこともできますので、お休みの日にご自宅でゆっくりとドリップで楽しんだり、お友だちへの手みやげなどにいかがでしょう。ドリップは「中荒挽き」がおすすめです。

さて、今月はケーキとデリとコーヒーをご紹介しました。みなさんの新しい生活に、元気が出るようなメニューとなれたら嬉しいです。それでは、また来月。

006.jpg

  
  • MARGARET HOWELL CAFE

    イギリスのクロージングブランド「MARGARET HOWELL」のショップに隣接したCAFEとして現在は東京に3店舗を展開中。透き通った気持ち良い空間でお食事からスイーツまでごゆっくり楽しんでいただけます。オンラインストアもぜひご利用ください。

  • 三辺貴男

    飲食業界20年を超えるベテランでマーガレット・ハウエル ショップ&カフェでは7年生。音楽・文学・植物からUFO研究まで興味関心は今なお広がり続け、ゆくゆくは都会を離れ、妻と温室で植物を育てながら老後のためにとっておいた本を片っ端から読み漁る日々を理想としている。