7月 | すっきりと、夏をむかえる
#PICK UP#CAFE

イギリスから旬が来る。

7月 | すっきりと、夏をむかえる

VOLUME.9

MARGARET HOWELL CAFEには月ごとのシーズンメニューがあります。
それは、イギリスから届いたレシピをもとに、
キッチンスタッフが日本の食文化に合わせてアレンジしたもの。
今月も終わりか、と、過ぎた日々を振り返るときも、
新たな月のはじまりに、習慣を切り替えて前を向くときも、
旬のメニューなら、その季節の気分や体調にフィットするはず。
あるときは現場で、あるときは裏方に徹しながら、
カフェリーダーの三辺貴男さんの声で、
イギリスから届く季節のメニューを紹介します。

Text by Takao Minabe (TSI)
Photography by Akemi Kurosaka
Edit by Soya Oikawa (TSI)

みなさんこんにちは。

マーガレット・ハウエル カフェの三辺です。

7月。気温もぐんと上がって、半袖が欠かせない季節になりました。爽快な夏の暑さを楽しみたい一方で、熱中症対策としての「水分補給」も大切です。カフェの厨房ではオーブンが常に稼働していますし、ホールスタッフは一日中動き回っているので、みなさんに喜んでいただけるメニューを維持するためにも、しっかりとした体調管理が肝心なのです。

でもちょっとここだけのお話、僕たちカフェスタッフの大事なお仕事として「テイスティング」があります。オープン前にエスプレッソマシンやグラインダーの調子を見るのですが、まずはそこで一杯。美味しい。ロンドンから届いた紅茶の茶葉を開封した時もテイスティングをします。やっぱり美味しい。もちろんそれだけでは足りませんが、カフェの現場ではこのように、美味しく水分を補給できる時季でもあるのです(笑)。

さあ、今月も参りましょう。

イングリッシュブレックファースト.jpg

フル・イングリッシュ・ブレックファスト(神南)¥1,800

ご自宅での毎日のお食事で、多くの食材をバランスよく用意することってなかなか大変ですよね。そんな時にはこちらの「フル・イングリッシュ・ブレックファスト」をぜひお召し上がりください。主張のはっきりとした味付けにはしておらず、たくさんの食材を使って素直な味にアレンジしました。

名前に「ブレックファスト」とありますが、ランチはもちろんディナーでのご利用にもご満足いただけると思います。イギリスでも終日提供しているお店があるように、いつでもお楽しみいただけるプレートです。

002.jpg

僕からひとつ、オススメの食べ方をご紹介します。クリーミーに仕上げたマッシュポテトと、トマトソースがよく絡んだベイクドビーンズを混ぜるようにフォークですくって、そこにスクランブルエッグをちょっと乗せてお口の中へ。

オーブンで焼いたトマトやニンジンで、まずは素材の味を。次に湯がいたインゲン豆で食感を楽しんだとしても、まだグリルしたベーコンやマッシュルームたちが控えています。それらをトーストに乗せてパクリ。間髪入れずクレソンをフォークを使わずにワイルドに手でどうぞ。ひと通り食材を頬張ったあと、濃く淹れたヨークシャーティーにミルクを注いで流し込む。そして、美味しいため息。

さまざまな食材を少しずつ楽しみたいと思ったときや、イギリスの定番の食事を楽しみたいと思ったときは、ぜひともこの「フル・イングリッシュ・ブレックファスト」を思い出してみてください。食後にはオートミールスコーンも待っていますよ。

002.jpg

キッシュとタルトのアソートメント(オンラインストア)¥3,700

「定番メニューでもあるキッシュとタルトを、お家でもお楽しみいただきたい」という思いから、オンラインストアでは初登場となる「キッシュとタルトのアソートメント」をご用意しました。キッシュとタルトが2個ずつ入ったオンラインストア限定のボックスセットでお届けいたします。さっそく、第1弾となるメニューはこちらです。

003.jpg

トマトとタイムのキッシュ

キッシュ生地に自家製のアパレイユにトマト、さらに食欲を沸き立たせてくれる香りのタイムを乗せて焼きました。 トマトは半身分をたっぷりと使い、味のベースはカフェの定番レシピからできる限り変えていません。ほのかな酸味とタイムの風味をご一緒にお楽しみください。

オススメの食べ方としましては、レンジで1分から1分半ほど温めても美味しいのですが、トースターで5分ほどかけてゆっくり温めていただいた方が、よりカリッとした仕上がりになります。

004.jpg

フィグとアーモンドのタルト

フィグとアーモンドのタルトは、季節の果物のフレッシュでジューシーなイチジクを乗せて焼きました。タルトはよく冷やして、イチジクの香りと喉ごしをお楽しみください。こちらのタルトはオンラインストアだけでなく、カフェの全店でもご注文いただけます。

キッシュもタルトも見た目は似ていますが、キッシュの生地はザクザクとした食感に、タルト生地はホロホロとした食感になるように、土台となる生地のレシピが異なります。このボックスセットはそれぞれ2つずつ入っていますので、食感の違いなど、お二人でも楽しんでいただくこともできますよ。

こちらの商品はクール便でお送りしますので、お早めにお召し上がりくださいね。

005b.jpg

自家製レモネード(全店)¥780

夏が近づくにつれ、カッティングボードの上に綺麗なレモンをたくさん並べて、レモネードを仕込む日が増えてきます。ハチミツで味を整えるものの、なによりレモネードというのは「すっぱく」なくてはいけません。

お客様が目が覚めるようなお顔をされている時は、「大丈夫かな?」とちょっと心配になりますが、美味しいと言っていただいてひと安心。ただし、お子様がお召し上がりになる際は「すっぱいよ」と一言お伝えします。

さあ、これから夏本番がやってきます。暑さに負けそうになったり、シャキッとしたい日は、自家製レモネードでスッキリしてみてはいかがですか。

それではまた次回、お会いしましょう。

  
  • MARGARET HOWELL CAFE

    イギリスのクロージングブランド「MARGARET HOWELL」のショップに隣接したCAFEとして現在は東京に3店舗を展開中。透き通った気持ち良い空間でお食事からスイーツまでごゆっくり楽しんでいただけます。オンラインストアもぜひご利用ください。

  • 三辺貴男

    飲食業界20年を超えるベテランでマーガレット・ハウエル ショップ&カフェでは7年生。音楽・文学・植物からUFO研究まで興味関心は今なお広がり続け、ゆくゆくは都会を離れ、妻と温室で植物を育てながら老後のためにとっておいた本を片っ端から読み漁る日々を理想としている。