#PICK UP#WINTER

豊かな手ざわりのある生活道具。

しんとして寒さが深まる冬。
身の回りのものをシンプルに整えるのもいいけれど、
その静けさが、ときに素っ気なく感じることもある。
この冬は、あえて「手ざわり」や「ぬくもり」を見直してみる。
お出かけを楽しむ洋服や小物、部屋に雰囲気をあたえるインテリアなど、
日々の生活に奥行きをもたらしてくれるものたちをご紹介します。

Photography by Ayumu Yoshida
Edit by Yoshikatsu Yamato (kontakt)

清々しい朝、玄関で靴紐を結んで。

きりっとした冬の空気には、シンプルな革靴がよく似合う。ほどよく丸みのあるトゥはカジュアルな装いにも馴染み、ボトムスを選ばない。そんなプレーンなシューズだけれど、ディナーの予定がある特別な日だったり、あえてシーンを選んで履きたい気分にも応えてくれる。履き込むほどに豊かなしわが生まれる牛革の表情は、どこかラフでありながらも、たしかな風格を保ってくれるはず。

上 MARGARET HOWELLのレザーシューズ メンズ  ¥57,200

オンラインストア

下 MARGARET HOWELLのレザーシューズ ウィメンズ  ¥56,100

オンラインストア

(マーガレット・ハウエル|03-5467-7864

アクティブな日々に寄り添うロングコート。

出かける前に想像する。よく歩く日は、冬でも身体が温まってくる。裏地のない背抜き仕立ては、ほどよく通気性があり、春先はシャツ、冬にはセーターといったインナーで調節するとよりあたたかい。それくらいが、融通がきいて着心地のいいコートなのかもしれない。糸を高密度に打ち込んだ生地はとてもなめらか。生地の量が多いロングコートを軽やかに着こなすなら、明るさを感じるカラーがおすすめ。

MARGARET HOWELLのコート  ¥83,600 オンラインストア

(マーガレット・ハウエル|03-5467-7864

天然のお香を焚いて、空気を入れ替える。

まっすぐに育つ針葉樹「シダー」をそのまま粉末にして、手漉きの紙で巻いたお香。香りを楽しんだら、窓、靴箱、クローゼットの戸もすべて開け放って、部屋中の空気を入れ替える。空気がリセットされて、頭のなかもすっきり。香りはウッディで清らかなだけでなく、どこか内省的で、土のような渋さが感じられる。燃焼時間は15分ほど。掃除を始めるとき、火を灯すのを習慣にしてみようかな。

ネパールのロープ・インセンス 1束25本入り  ¥1,540 オンラインストア

(パピエラボ|03-5411-1696

インナーは、自分の「いつもの」があれば。

ある料理家は、毎日、体調や気分はさまざまに変わるけれど、朝ご飯は決まって同じメニューだという。なぜならば、変わらないものがあるからこそ、変化が感じとりやすくなるから。サンスペルを代表する素材のQ82は、薄手でしなやか。毎朝のトーストのような定番になってくれるはず。ジャムは気分や季節で選ぶのが楽しいけれど、パンはニュートラルな味を。肌の近くには、たくさんの選択肢がある豊かさではなく自分なりの「いつもの」を選びたい。

SUNSPELのタートルネックカットソー  各¥13,200

上 メンズ

ネイビー オンラインストア 

グリーン オンラインストア

下 ウィメンズ

ブラウン オンラインストア

ブラック オンラインストア

(サンスペル 表参道店|03-3406-7377

疲れたら、湯気の立つお茶に頼る。

ラブティーは、世界中の生産者や、小規模な協同組合からダイレクトに調達したオーガニックの原材料を、拠点であるオーストラリアで手作業でブレンド。自然療法の知識をいかして、身体を癒すウェルエスティーを作り出してきた。「スキングロウ」はハーブの作用で喉が痛いときや、体調のすぐれないときに頼りになる。「ターメリックティー」は新陳代謝をサポートし抗酸化作用を促すスパイスを、ハニーブッシュやシナモンのほのかな甘みとともに届ける。チャイは香り豊かでありながらもノンカフェインだから、眠る前でもほっと一息。

LOVE TEA(いずれもティーバッグ) 各¥2,484

上 スキングロウ オンラインストア

左 ターメリックティー オンラインストア

右 カフェインフリー・チャイ オンラインストア

(ティーウェル|03-4214-8383

カトラリーは存在感のあるものに。

シンプルで洗練されたカトラリーもいいけれど、テーブルのうえで存在感があり、料理を味わう時間を意識できるような、ふくよかな食事の道具を見つめ直してみる。1920年のフランスで創業され、今もハンドメイドで作られているジャン・デュボ社のクラシックなシリーズは、蜂のマークが特徴。刃がついたバターナイフで、焼き目のついたトーストにバターを塗る。そのちょっとした所作がスムーズになり、気分が高まる。グラタンをたっぷりすくう。フレッシュなソースをからめたパスタを、ひとくちで、いつもよりよくばってみる。繊細に食べる楽しさもあるけれど、安定感のあるカラトリーでおおらかな食卓を囲みたい。

Jean Dubost Laguiole 各¥1,540

テーブルスプーン オンラインストア

テーブルフォーク オンラインストア

バターナイフ オンラインストア

(ザッカワークス|03-3295-8787

小さな旅のパートナー。

丈夫なハンドルと、肩にかけやすい取り外し可能なショルダーストラップ。持ち手の安定感は、旅先の快い心細さにとってもありがたい。上質なイタリアのオーガニックコットンキャンパスは耐水性が高く、移動中に遭遇する予想外のちょっとした雨なら心配はいらない。フロントにはジップ付きのポケットがあるから、財布など、取り出す頻度の高いものを入れておける。週末の愛車の助手席に、列車の荷台に。一緒にいて安心感のある旅行鞄だ。

SUNSPELのウィークエンドバック  ¥64,900 オンラインストア

(サンスペル 表参道店|03-3406-7377

ゆらぎのあるヘンプの糸。

凹凸のある風合いは、経糸に綿を、緯糸には独特な節があるヘンプを交差させたツイル地だから。糸のゆらぎを残すため、あえて毛焼きを行わなずに仕上げた。そうしてクラフトな雰囲気がただようジャケットを羽織るときには、素材の「ミックス感」を意識して楽しむのも選択肢のひとつ。たとえば落ち感の美しいスラックスや、繊細なブラックのワンピースなど、きれいめな服との組み合わせを試してみてほしい。シンプルの中に、手ざわりのあるムラのある魅力を加えると、奥行きが生まれてくるはず。

quitanのジャケット ¥36,300 オンラインストア

(ダイスアンドダイス|092-722-4877

ボタン付きの柔らかなセーター。

夕暮れ時のセーターは、ふっくら、厚みがあるといい。あたたかいだけでなく、着ているときの安心感も大切だ。前立てがボディと異なる編み地でつくられ、切り替えが可愛らしいヘンリーネックは、首もとにインナーでホワイトをのぞかせれば、ヘルシーな清潔感がただよう。シックな色のインナーなら小粋なスタイリングに。ボックスシルエットでゆとりのあるカーディガンは、「セージ」と名付けられたグレイッシュな緑を。ボタンが付いて脱ぎ着がしやすく、フレキシブルに温度調整ができるセーターを冬のワードローブに加えよう。

MHL.のニット  ¥38,500 オンラインストア

MHL.のカーディガン  ¥25,300 オンラインストア

(エムエイチエル|03-5467-7874)

分厚いスウェットだけが持つ魅力。

世界で初めてスウェットを作った〈ラッセルアスレティック〉 のプリンタブルラインとして 1973 年にスタートした 〈ジャージーズ〉のボディーをSEVEN BY SEVENなりに解釈。同ブランドのスウェットとパーカーを重ね合わせて縫い付け、大胆な厚みと重みを作り出してアップデートした。フード付きのスウェットは、ヘビーだからこそ魅力がある服。ホワイトやネイビーも展開。

また、最低限の手数と要素でつくりだされたベンチ〈ヒア〉は、シンプルな造形ゆえ、用途が限定されないものに。デザイナーの林洋介は「その人の暮らしの良き背景となってくれることを望んでいる」という。複雑でないけれど、大胆なアイデアから生まれるタイムレスなフォルムは、ものとして力強さを持ちながらもチャーミングだ。

SEVEN BY SEVENのリバーシブルパーカー  各¥17,600

レッド オンラインストア

ブラック オンラインストア

グレー オンラインストア

(ダイスアンドダイス|092-722-4877

HERE スツール *カラーバリエーションあり  ¥47,300 オンラインストア

E&Y03-3481-5518

タフなバッグに、お気に入りの荷物を入れて。

中身のボリュームにあわせてドローコードを調整できるバックパックは、生地にインビスタ社の30Dコーデュラナイロン素材を使用。摩耗や、アウトドアシーンでの引裂き、すり切れに強く、シリコンコーティングによる優れた撥水性と2000mm以上の耐水性を持つ。コンパクトに畳んで旅行のバッグに加えておけば、旅先でのちょっとした散策で活躍。こげ茶を感じる絶妙なパープルの色味は、日常のシックな装いにミックスすることも。

and wanderのデイパック ¥16,500 オンラインストア

(アンドワンダー | 03-5787-3460)

リラックスした上品さ。

光沢のあるレーヨンに、コットンのナチュラルな風合いを組み合わせた生地は、エレガントといっても、風になびく自然体な佇まい。バンドカラータイプの襟に着脱のできるボウが付属。マフラーのように肩にかけたり、剣先を長めに片結びをするのもおすすめ。後ろ側で蝶結びをしてコートの襟からのぞかせると、コーディネートがぐっと柔らかくなる。あたたかみのある光がじんわりと照らされたレストランで、葡萄の味わいがつまったワインをラフに飲む夜に。

YLÈVEのブラウス ¥35,200 オンラインストア

(イレーヴ|03-5467-7875

あたたかみのあるチェックスカート。

マーガレット・ハウエルによるチェック柄のスカートはビビッド過ぎない上品な赤で、冬の装いを彩ってくれる。大きめな幅のプリーツが、片方にだけ折り込まれているため、クラシック過ぎずモダンなスカートに仕上がった。ワークで飾りっ気がない装いや、黒い服をよく着る人が気分を替えたいときに。秋冬の着こなしにこんなスカートがあると、自分が持っているトップスが新しい側面を見せてくれ、コーディネートのなかでいきいきとしてくる。

MARGARET HOWELLのチェック柄スカート ¥53,900 オンラインストア

(マーガレット・ハウエル|03-5467-7864

落ち着きのある光と、どこへでも。

居心地のいい空間でゆっくりと語り合う、何気ない日常を楽しむ北欧の「ヒュッゲ」。そんな穏やかなひとときを灯す光が、デンマークの照明ブランド〈レ・クリント〉のキャンドルライトだ。本物のロウを素材とした炎の形をしたパーツがゆらゆらと揺れて、たゆたう光をつくり出す。光源は充電式のLEDのため、屋内や晴れた夜のベランダなど、ゆったり過ごしたい場所へ持ち運ぶことも。

LE KLINTのキャンドルライト ¥22,000 オンラインストア

(スキャンデックス|03-3543-3453