#YLÈVE#2022SS

NEWS ANCM

YLÈVE | 2022 SPRING SUMMER

VOLUME.52

Photography by YLÈVE
Text by Chika Nezu (YLÈVE / TSI)

ARCHIVE

 2月に入り、街には少しずつ春の気配がしてきました。私は職業柄、まだ寒さが残る日でも、つい新しいシーズンのコレクションを先取りしたくなってしまいます。季節の変わり目というのは、いつも以上に着る服を慎重に選ぶ時季なのかもしれません。

今回は、新たにメンズとアクセサリーのラインが加わったYLÈVE2022 SPRING / SUMMERを、TAILORING / AUTHENTIC BASIC / TRADITIONAL WORK / SEASON ITEM4つのカテゴリーから詳しくご紹介します。コレクションを自在にミックスすることで表現される「余白のある服」をお楽しみください。

TAILORING

 素材には複雑でニュアンスのあるトップグレーから染められたシェットランドウールが用いられ、しっかり深みを帯びたセットアップなどに。ジャケットやトラウザーズはメンズのテーラリングに忠実に作られていますが、気分によってはラフに着崩してもバランスが保てるようにデザインされています。

ウィメンズではショーツの展開もあります。ウール素材のショーツは一見「オシャレ上級者」のイメージがあるかもしれませんが、こちらは膝にかかるくらいの丈になっており、落ち着きのある大人らしいアイテムです。

またセットアップに合わせ、ベーシックとロングの2種類の丈のスタンドカラーシャツを<ホワイト>、<ブルー>、<ストライプ>の3色で展開しています。程よいハリがあり、春先から長く着回せるアイテムとして重宝することでしょう。

ウール素材のトラウザーズに目がない私は、たとえコロナ禍で気軽に外出することが難しい状況でもテーラードのアイテムだけは毎シーズンチェックしてきました。

「これだ」と思える絶妙なサイズ感と色合いに出会うのは簡単ではなく、一歩間違えると野暮ったい印象にもなってしまうテーラードアイテムですが、YLÈVEはスウェットやスニーカーでラフに合わせるとしっくり見えてくるから不思議です。もちろんフェミニンで透け感のあるニットや、マニッシュなブラウスとパンプスでもハマります。セットアップでまとめてもいいですね。

AUTHENTIC BASIC

 シンプルなデザインだからこそ、とことんクオリティーにこだわっています。最高級の超長綿をブレンドしたプルオーバーのニットは、ソフトな風合いにこだわり、程よいゆとりとボクシーなシルエットで合わせるボトムスを選ばない頼れる一着。

カラーは<ネイビー>と<グレー>、オフホワイトのような<バター>と柔らかい色合いの<ミント>の4色です。同じ素材のカーディガンと、ウィメンズではノースリーブのニットもご用意しています。

また肌触りの良いイタリアのリネンコットンを用いたミドルゲージのニットは、ユニセックスサイズでデザインされています。女性が着た時の、少しルーズで長い、ゆるりとかわいい袖や、男性の大人らしい印象など、男女でバランス感が変化し、着こなしが違ってくるのもおもしろいところです。

TRADITIONAL WORK

 “ミリタリー”や“ワーク”と聞くとどこかハードなイメージがありますが、デザインのルーツを紐解いて、カジュアルとして再構築されたYLÈVEのウェアは、今の気分をまとった着やすいアイテムになっています。

撥水性のある生地を使用したモッズコートなど、メンズライクなアイテムも素材やカラーが変わると上品な印象になります。フェミニンなアイテムやテーラードなど、相反したものと合わせるのもおもしろいと思います。

またメンズのコットンナイロンのジャンパーも展開します。<バター>のカラーは軽く透け感があり、合わせるインナーによって異なる印象に。ユニセックスで提案していますので、女性がオーバーサイズで着ることもでき、私もしなやかな素材のワンピースやスカート合わせて着たいなと考えています。手元に届くのが楽しみです。

SEASON ITEM

 YLÈVEとしては珍しい異国情緒のある<オンブレストライプ>は、軽さのあるコットンシルク素材で肌触りもとてもいいです。インパクトのある印象ですが、涼しげな透け感もあり、夏にきっとワクワクできる一枚だと思います。

<オレンジ>のカラーは、ワードローブに一着あるだけで気分が上がりますね。他にもトーンを抑えたフレンチスリーブシャツや、太陽が沈んでいく空をイメージした<サンセット>のニットも展開します。どちらも日本人の肌にとてもよく合うカラーです。ぜひお試しください。

アジアの民族衣装から着想を得たペザントブラウスは、ヴィンテージのような風合いの生地と、首回り、袖口のたっぷりと膨らみのあるギャザーがオリエンタルなムードを漂わせます。

https://vimeo.com/639400499

またこちらでは2022 SPRINGシーズンを表現した動画をご覧いただくことができます。なかなか海外への気軽な旅行が難しい状況が続いていますが、今シーズンのYLÈVEから、少しでも旅の気分を味わっていただけたら嬉しいです。キラキラとした日差しを浴びて出かけられる日を楽しみにしつつ、気持ちのいい春を迎えてください。

INFORMATION

メンズラインのローンチを記念しセレクトショップTHE LIBRARYにてポップアップイベントを開催。同店別注のブラウスの展開も同時にスタートいたします。

2月18()27()

THE LIBRARY全店

期間中、YLÈVE商品を含む¥33,000()をお買い上げの方へ先着で、YLÈVEロゴバッグをプレゼントいたします。ぜひ、この機会にお越しください。

THE LIBRARY INSTAGRAM : @thelibrary_official

  • YLÈVE

    デザイナー田口令子によって2018年にスタート。シンプルでありながら素材や仕様にこだわった「余白のある服」を展開。2022SSシーズンよりメンズとアクセサリーラインを始動。

  • 根津千佳

    2008年入社。ショップスタッフを経て2020年よりYLÈVE事業部の営業職に。半径10メートル範囲ならすぐに発見できるという特異なレーダーを持つほどの大の猫好きで、現在は保護した2匹の猫とのんびり暮らしている。

ARCHIVE