SUNSPEL | DAVID SHRIGLEY
#SUNSPEL#DAVID SHRIGLEY

NEWS ANCM

SUNSPEL | DAVID SHRIGLEY

VOLUME.64

Text & Photography by Daisuke Shioiri (SUNSPEL)

ARCHIVE

モクモクとした雲から太陽が顔を覗かせているSUNSPELの「SUN & CLOUD」のロゴデザインは、すでにみなさんにとっておなじみかもしれません。

でも実はそれがSUNSPELにとってすごく大切な、コットンの栽培に不可欠な<太陽>と、恵みの雨をもたらす<雲>に由来しているということはご存知だったでしょうか。

今回はその「SUNCLOUD」のロゴに新たな命を吹き込んでくれたイギリス人アーティスト「DAVID SHRIGLEY (デイヴィッド・シュリグリー)」とのユニークなコラボレーションをご紹介します。

002.jpg

昨年に続き2度目となる同氏とのコラボレーション。可愛らしさの中に小さじ一杯ほどの皮肉やユーモアを加えたイラストと、上質な素材とのギャップが魅力のアイテムは、どれもが癖になるものばかりです。

特に彼が描くほのぼのとした太陽は、見ているこちらまで口角が上がってしまうような愛くるしい表情をしています。僕たちにとっては見慣れたロゴも、もしかすると彼の瞳にはこんなふうに映っていたのかもしれませんね。きっと描き終えたあとに、彼はニコっと微笑んだはずです(笑)。

003.jpg

MEN'S COTTON LOOPBACK ¥27,500 (ONLINE STORE

SUNSPELではこれまで数多くのアーティストと共にモノづくりをしてきましたが、なにげない日常を、思ってもみなかった新鮮な視点で提示してくれる彼らの感覚にはいつも驚かされます。素敵なものは、遠くへ行かずとも僕たちのすぐそばに。

004.JPG

COTTON BANDANA ¥2,750 (ONLINE STORE

あの人は静かな雰囲気なのにロックバンドのTシャツを着ている……! 手ぶらにボーダーのTシャツということは、今日はお休みの日なのか……。 といった具合に、仕事柄、年中ずっとTシャツに囲まれているせいか、僕は夏が近づいてくると“人とTシャツ”の関係を考えずにはいられず、街行く人をまじまじと(怪しくない程度に)眺めてしまいます。みなさんもきっと、Tシャツを着た人のプリントの意味と、その人柄を連想してしまうこと、あるのではないでしょうか?

005.jpg

僕は今回のコラボレーションを見た瞬間「これを着てくれる人は、きっといい人に違いない」という根拠のない自信が湧いてきました。それは着る人はもちろん、見ているこちらもクスっと笑えて気持ちがあたたかくなる、笑顔をつないでくれるからなのだと思います。楽しい気分って自然と感応し合いますよね。

ぜひ、ひと夏を一緒に過ごすパートナーを探しにSUNSPELへいらしてください。

ARCHIVE

  
  • 塩入大輔

    2016年入社。以来SUNSPEL一筋で現在は表参道店に勤務。坊主歴8年のアート好き。コロナ禍を機に環境問題に目覚め、ヴィーガンにシフト中の愛妻家。玄関にはなかなか上達せずに眠ったままのスケートボードがある。