7月 | 涼しさが湧く、夏の格別
#CAFE#JULY

イギリスから旬が来る。

7月 | 涼しさが湧く、夏の格別

VOLUME.21

MARGARET HOWELL CAFEのシーズンメニュー。
それは月ごとのイギリスからのレシピをもとに、
日本の食文化にあわせてアレンジしたものです。
食材の豊かな味わいを信じて手間ひまを惜しまず、
一皿ひとさら丁寧に作られる自慢の料理たち。
ひと口で気持ちがほぐれ、ふた口で身体があたたまり、
あっという間にごちそうさま。
そんな四季折々の暮らしにやさしく寄り添った旬のメニューを、
カフェの現場から、心をこめてご紹介します。

Text by Hiromi Oguri (Margaret Howell Cafe)
Photography by Akemi Kurosaka
Edit by Soya Oikawa (TSI)

みなさんこんにちは。

マーガレット・ハウエル カフェの小栗です。

季節はいよいよ本格的な「夏」へ。お祭りや花火大会、海水浴やスイカ割りなど、聞くだけでワクワクしてくる開放的な気持ちは大人になっても忘れたくないものですね。しかし一方でカラダは、しばらく猛暑とも付き合っていかないといけない時季です。

カフェにお越しの際は、カランカランとグラスの中の氷が涼しそうにぶつかる、とっておきのアイスコーヒーをお淹れしますよ。まだ氷が溶け終わる前に飲み切ってしまうお客様を見ると「今日は暑いなぁ」なんて、いよいよ夏を感じる風景のひとつになっていたりしますが、美味しいアイスコーヒーでも飲みながら、クールな毎日を過ごしていきましょう。7月はそんな夏をたっぷり感じられるメニューをお届けしますね!

002.jpg

ズッキーニとプチトマトのキッシュ ¥1,450(二子玉川・吉祥寺)

今月の定番のキッシュは夏野菜たっぷりのお味。みずみずしいズッキーニと、ローストして甘さがぎゅっと詰まったプチトマトがゴロっと入って食べ応えがあり、緑と赤の鮮やかな色に食欲も湧いてきます!口に入れた時の卵液のふわふわ感と、生地のサクサク感がとても特徴的ですよ。

マーガレット・ハウエル カフェのキッシュは一からすべて手作り。サクサクの生地は、オープン当初からのオリジナルレシピを基にして今も大切に作り続けています。

003.jpg

私はキッシュの味はこの「生地」で決まると思っています。口に入れた時のバターの香りとサクサク感がとても重要です。食感やボリューム感にも気を遣っていて、生地の量や厚さは数グラム、数ミリ単位で調整をして今の形になりました。食べ終わった後に「美味しかった〜」となる最善のレシピは、ほんの少しの気遣いの積み重ねででき上っていくのです。

季節によって具材を変えてお出ししているので、ひとつのメニューとして完成させるためには、すべてのバランスを少しずつ少しずつ変化させていきます。変わらない美味しさをお届けするために、ちょっとした変化を常にし続けているのです。ぜひ季節ごとのキッシュをたのしんでみてくださいね。

004.jpg

キウイのブランマンジェ ¥780(神南

暑い日には、冷たくてツルッと食べやすいデザートをどうぞ。白い部分はクリーミーでまろやかなミルクプリンのような味のブランマンジェです。卵は使用していないので食感や後味が軽やかな分、バニラのリッチな香りが引き立ちます。その上にはたっぷりのキウイとミントのマリネを乗せて、見た目も爽快な夏のデザートに仕上げました。まろやかさと酸味が相性抜群なのです。

005.jpg

口に入れると、鼻に抜けるミントの香りが後味をすっきりとさせてくれます。細かくカットしたキウイをミントとマリネしていくとき、キッチン中がミントの香りに包まれます。私たちはその香りをたっぷりと吸い込んで「癒されるね〜」とリフレッシュしながら今日も元気に仕込みをしています。そうしてまた美味しいものができちゃいそうです(笑)。

ドリンクはアイスライトグレイティーと合わせていただくと、ベルガモットの香りがブランマンジェのクリーミーさとマッチして素敵なティータイムになりますよ。お食事後のお口直しにもぴったりです。私はバニラアイスもトッピングして、贅沢な一皿にするのがおすすめ。スプーンで大きくすくって、たっぷり召し上がってください!

006.jpg

カシスヘーゼルナッツケーキ ¥2,300(オンラインストア

7月は新作のお届けです!お好きな方が多いブラックカラントジャムと、ローストしたヘーゼルナッツペーストをたっぷりといれた大人な味わいのケーキ。ブラックカラントの程よい酸味とヘーゼルナッツペーストの香ばしさが口いっぱいに広がります。

はちみつときび砂糖を使用しているのでコクもありつつ、まろやかな甘さで、とてもしっとりとした食感になっています。また微かに香るルイボスティーの香りが、ケーキ全体のアクセントにもなっています。

007.jpg

こちらは68スライスにして少しずつ味わってみるのがおすすめ。長方形ですから、カットもしやすいと思います。そして少し濃い目のブラックコーヒー、もしくは赤ワインと一緒に、少し大人なティータイムを過ごしてみませんか?オンラインストアではコーヒー豆も購入できますので、この機会にぜひオリジナルブレンドを試してみてください。このケーキにもよく合うブレンドになっていますよ。

暑さが厳しい7月ですが、お出かけやお家時間をそれぞれに楽しんでいきましょう。カフェでは変わらず、美味しいメニューをご用意して、みなさまをお待ちしております。それではまた来月に。

  
  • MARGARET HOWELL CAFE

    イギリスのクロージングブランド「MARGARET HOWELL」のショップに隣接したCAFEとして現在は東京に3店舗を展開中。透き通った気持ち良い空間でお食事からスイーツまでごゆっくり楽しんでいただけます。オンラインストアもぜひご利用ください。

  • 小栗紘美

    マーガレット・ハウエル カフェで食べたオートミールスコーンの味がきっかけで2013年に入社。ミステリーが好きで不思議なことが起こるとつい推理してしまうが、小説の中の犯人は一度も当てたことがない。人を笑顔にできる人が大好きで、その裏の努力や魂を感じると、つい胸が熱くなってしまう。