心地よい時間を過ごすヒント BE COSY at HOME
#HOME#FASHION

BE COSY AT HOME

心地よい時間を過ごすヒント

VOLUME.3

英語で「心地よい」という意味の”COSY”。何年も手放せないお気に入りの一着や、最近出会った便利な一品まで。
アングローバルスタッフが毎日の生活のなかで愛用し「心地よい」と感じるアイテムを紹介する連載企画「BE COSY at HOME」。
第3回は、パートナーのように暮らしを共にしてきたアイテムや、
ちょっとした外出にも重宝する軽くて機能的なアウターなどスタッフの実用例と共にご紹介します。

Illustration by Naoki Shoji
Text by Soya Oikawa (ANGLOBAL)
Edit by Runa Anzai (kontakt)

「世界を旅したタフな相棒」

多田健人(MT. and wander shop スタッフ)

article_01.jpg

小学生の頃から時計が大好きでずっとつけているのがCASIOのG-SHOCKです。大人になってバックパッカーで世界を旅したときや、休日にキャンプや登山に行くときもいろいろな場所に一緒に連れて行ったからこそ、その耐久性の強さも実感しています。僕にとってはもうすっかり相棒のような存在で、旅先から帰ってくると汚れを落としながら「お疲れ様」って労ってあげたくなるんです。 このMHLとのコラボレーションモデルは、ブラックトーンのモダンな雰囲気でアウトドアなどでのアクティブなシーンだけでなく普段使いにもすっと馴染んでくれる、オンとオフを問わずにつけられるのが魅力です。

MHL

G-SHOCK

¥23,000 (+tax)

オンラインストアで見る

「私ときどき母。親子のお気に入り時計」

小川真歩(MARGARET HOWELL 名古屋ラシック店 スタッフ)

article_04.jpg

このMARGARET HOWELLのメッシュバンドの腕時計は就職のお祝いに祖父に買ってもらった思い出の一本です。使い始めて5年くらい経つのですが、シンプルで主張が控えめなのでどんな服装にもよく馴染み、仕事にも休日にもシーンを選ばずにいつも着けています。また、年齢問わず愛用できるデザインも魅力で、母からしばしば貸してほしいと頼まれるほど。家族みんなのお気に入りの時計としてこれからも大切に使い続けていきたいです。

MARGARET HOWELL

MESH BAND DATE WATCH

¥36,000 (+tax)

オンラインストアで見る

「心をつかまれた憧れのバッグ」

野崎浩太郎(MARGARET HOWELLグランフロント大阪店 スタッフ)

article_03.jpg

まだ入社したての10年くらい前、ダンディなベテランスタッフがこのバッグを使っているのを見ていつも憧れていました。普段からジャケットの着こなしが素敵な先輩で、大きなバッグにドカッと荷物を放り込んでハンドルをガシッとつかんで歩いていくその姿はとても男らしかったです。数年後にそのバッグは「Porter(ポーター)」とのコラボレーション10周年の記念モデルとして復刻され、僕もやっと手に入れることができました。普段から荷物が多い僕にとって理想的な容量で、軽さとタフさを兼ねそろえた作りも気に入っています。

MARGARET HOWELL

PROOFED COTTON CANVAS

¥43,000 (+tax)

オンラインストアで見る

「毎日のルーティーンに欠かせない着脱簡単アウター」

秋山晧(MHL代官山店 スタッフ)

article_02.jpg

仕事の日だけでなく、日ごろの運動不足の解消も兼ねてウォーキングをするときによく着ているのがこのMHLのシンプルなライトアウターです。好きな音楽を聴きながら近所の線路沿いをただ歩く。まっすぐ直線が続く道を歩いていると無心になれるようでとても気持ちいいのです。しばらく歩いていると暑くなってくるのですが、そんな時はコンパクトにまとめてバッグに入れておけるし、軽いので気になることがありません。僕の生活のリズムに合った実用性がなによりの魅力です。

MHL

SUPERFINE COTTON NYLON

¥37,000 (+tax)

オンラインストアで見る

「室内外で大活躍。高機能ブルゾン」

矢部拓也(MARGARET HOWELL新宿伊勢丹 スタッフ)

article_05.jpg

僕がお家でも外でも手放せないのがこのフーデッドブルゾン。MARGARET HOWELLがスポーツ用品メーカーのミズノにスペシャルオーダーしたこのモデルは、ストレッチ素材で動きやすく適度に汗を放出してくれる透湿性に優れ、持ち運ぶ際にはフード内に本体を収納できるというもの。お家での普段着としてはもちろん、今の時季はまだまだ肌寒い朝晩のランニングにも活躍しています。スポーツウェアとファッションを両立させたデザインがおしゃれにスポーツを楽しみたい方におすすめです。

MARGARET HOWELL

LIGHT NYLON RIPSTOP

¥36,000 (+tax)

オンラインストアで見る

  
  • 多田健人

    and wander MT. スタッフ。レコードショップやMHLなどを経て20203月よりアウトドアブランド「and wander」に参加。幼少期はボーイスカウトに所属し、大人になってからはバックパッカーとして東南アジアを旅した経験も。無類のコーヒー好きでハンドドリップコーヒーをアウトドアの環境で飲むのが至福の時。熱狂的なベイスターズファン。

  • 小川真歩

    MARGARET HOWELL 名古屋 ラシック店 スタッフ。マーガレット・ハウエルの生地使いに魅せられて2015年に入社。学生の頃から「織り物」が好きで愛用の卓上織り機を用いて日々、色合いや柄を研究している。モットーは「人の笑顔と幸せに寄り添う人生」。

  • 野崎浩太郎

    MARGARET HOWELL 大阪 グランフロント スタッフ。在職13年を超えるベテランスタッフ。「人を楽しませることのできる人が、一番すごい」という信念をもち、販売員として店頭に立ち続けている。無類の映像好きで『ライフ・イズ・ビューティフル』が自身のお手本。娘との時間を何よりも大事とし、公園で童心のまま一緒に遊びそのまま日が暮れることもしばしば。

  • 秋山晧

    MHL 代官山店 スタッフ。静岡県出身。2012年アングローバル入社。MHL新宿ルミネ店を経てこの春3月よりMHL代官山店へ。サッカーに没頭していた中学生の頃からファッションに興味を持ち始め、休日には古着屋さんめぐりなどをして過ごす。好きなサッカーチームは清水エスパルスとリバプール。

  • 矢部拓也

    MARGARET HOWELL 新宿伊勢丹 メンズ スタッフ。神奈川県出身、東京在住。アングローバル入社5年目。野球で鍛えた抜群の運動神経で社内スポーツ部の副部長をつとめる。また銭湯に行くのが趣味で、自転車で行ってサウナに入り、リラックスしながら川沿いや公園などゆっくり帰ってくるのが最近のベストな休日。好きなおかずは八宝菜。